マッチングアプリ男女の9割が間違っている事

こんにちは。

マッチングアプリの加工写真に騙されて、無駄なお金と時間を使ってきたTerryです。

僕はこのデートを消化試合と呼んでいます。

さて、今回は、ほとんどの人が間違っているマッチングアプリ選びについてお話します。

結論、アプリはランキングではなく、自分に合っているかどうかで判断すべきです。

マッチングアプリに優劣はない

ネットでよく「マッチングアプリランキング」なんて記事がありますが、

あの目的は広告料です。

記事を見た人がその記事のLinkを押してアプリをダウンロードしたり有料登録すれば

記事を書いた人に広告料が入るんですよ。

つまり、出会えないダメアプリでも広告料が高ければ

ランキング上位として紹介される傾向にあります。

そもそもマッチングアプリに優劣なんてなく、目的に応じて使い分けるのが

正しい使い方です。

婚活に使えるもの、彼女探しに適してるもの、遊びで使うものなど用途は様々で、

その中でも20代向けとか、初心者向けとか、色々な特徴があります。

人それぞれ婚活のターゲットや自身の状況は違うので、自分に合ったアプリを見つける事が、

アプリ婚活の重要なポイントの1つです。

婚活に使えるアプリは4つ

じゃあ婚活にはどのアプリがオススメなの?と言われれば、

答えは、PairswithOmiaiゼクシィ縁結びの4つです。

僕はこの4つのアプリで300人とデートしてきました。

※もちろん他のアプリも山ほど使いましたが、婚活向きとは言えなかったです

という事で、実際に使った経験を基に

それぞれのアプリがどういう人に合うのかを具体的に説明していきますね。

Pairsが合う人

Pairsは「マッチングアプリ初心者」もしくは「希望条件のハードルが高い人」にオススメです。

日本で一番有名なマッチングアプリなので、会員数も膨大です。

しかもシンプルな仕組みで料金も比較的安いので、マッチングアプリをこれから

使ってみようという人にオススメします。

一方で、会員数が多い=ライバルも多いという事なので、

人気会員(つまり若くてかわいい子)を狙おうとすると、熾烈な争いになります。

どのくらい激しいかといえば、ワンピースのマリンフォード頂上決戦くらいです。

白髭と海軍本部、そして王下七武海が入り乱れて・・・

話が長くなるので止めます(笑)

あと、希望条件のハードルが高い人にもオススメします。

他のアプリを散々使ったけど、もういいねできる(条件に合う)人がいないよ、

っていう場合でも、Pairsは他のアプリよりダントツで会員数が多いので

Pairsだったら見つかる、というケースも多々あります。

withが合う人

withは「20代狙いの人」もしくは「メッセージのやり取りが苦手な人」にオススメです。

withはPairsに次ぐ人気アプリで、20代の登録割合が比較的多いのが特徴なので、

20代と結婚したい人には1番にオススメしています。

また、メッセージ画面に相手との共通点を表示してくれたり、

心理テストが豊富に準備されていたりするので、会話の話題になる事が沢山見つけられ、

メッセージのやり取りが苦手な人にはうってつけです。

ただ、画面が少し複雑なので、マッチングアプリ初心者は少し戸惑う可能性があります。

Pairs程ではないですが、会員数が多いので競争が激しい事も覚悟しておきましょう。

Omiaiが合う人

Omiaiは「30代狙いの人」もしくは「他人にバレないようにアプリを使いたい人」にオススメです。

Omiaiはアプリのデザインが落ち着いている事もあってか、30代のユーザーが

比較的多い傾向にあります。

また、シークレットモードという機能を使うと、自分がいいねを押した相手以外には

自分のプロフィールが見えないようにできます。この機能自体は他のアプリにも有料で

搭載されていますが、Omiaiでは無料で使う事ができます。

一方で、人気な女性ほどいいねを送るために必要なポイントが異なるなど、

他のアプリと異なるシステムがあるため、Omiai独特の戦略を練る必要があるのが注意点です。

ゼクシィ縁結びが合う人

ゼクシィ縁結びは「真剣に結婚相手を探したい人」にオススメしています。

他のアプリでは男性有料・女性無料が基本ですが、ゼクシィだけは男女ともに有料(金額も同じ)です。

つまり女性も本気で相手を探しているという事です。

また、女性が男性選びに重視する傾向にある「年収」「学歴」についても、

源泉徴収票や卒業証明書などを提出する事で、その情報が嘘ではないことを

アプリを通じて証明する事ができます(提出は任意です)。

一方でゼクシィは4つのアプリでもっともユーザー数が少ないため、出会える人数に

限りがあります。ゼクシィでこれ以上人を見つけられないと感じたら、別のアプリへ乗換を検討しましょう。

もっと深い情報はメルマガで

それぞれのアプリについてザックリと説明してきましたが、語りたいメリットや注意点は

他にも山ほどあります。僕の黒歴史やワンピースの話と同じくらい…(笑)

もっと細かい情報を知りたいという方は、メルマガで配信しています。

下記の無料プレゼントを受け取って頂くと、ついでにメルマガ配信もされますので、

興味があれば是非ご登録ください。

>>無料プレゼントとメルマガ配信